自民党県連大会

2024年7月6日

本日は自由民主党愛知県支部連合会大会が開催されました。自民党にとっては大変厳しい情勢の中ではありましたが、党本部より元防衛大臣の石破茂衆議院議員にお越しいただき、国会議員はじめ各市町の首長の皆様、県議会議員、名古屋市はじめ市議会・町議会議員、各種企業団体、そして代議員の多くの皆様の参加で盛大に開催されました。

 

始めに丹羽県連会長より、この度の政治資金を巡る問題により皆様に大変なご心配とご迷惑をおかけしていることへのお詫びの挨拶から始まりました。当の再生を果たすため、立党の原点に立ち返り、政治改革を進め、信頼回復に全力を傾けると皆様に訴えました。ご来賓挨拶として石破先生からは「表面だけ変えても駄目だ。中身をきちんとしないと国民に見放される。」とお言葉をいただきました。

 

大会委員長報告のあと、議事として党情報告、活動方針、決算・監査報告、功労者表彰、大会宣言と続き、無事に大会を終了しました。最後に必勝コールがあり、私がご指名を頂きましたので、次のように呼びかけました。「我が自民党が危機的な状況の時こそ、一致団結して乗り越えなければなりません。衆議院選挙、参議院選挙の必勝を願って、必ず勝つぞー!」と必勝コールを行いました。